ブログ

iPhone6の充電が出来ない!

iPhone6の充電が出来ない!

2014年の発売から3年近くたつiPhone6。バッテリー交換が必要な時期にも来ていますがドックコネクター(充電口)も故障が多くなってきます。
よくある例が、夜に充電し始めたのに朝になったら電源は落ちていた。こんなことが有る場合はドックコネクターの故障が原因で充電不良が起きているんです。

ドックコネクターが故障すると充電もバックアップも取れない!

ドックコネクターの故障の原因は充電ケーブルを何回も抜き差しするからです。抜き差しの回数が多ければ多いほど中の金属端子がすり減っていきます。これが充電不良をっ引き起こすのです。
それともう一つ、充電以外にPCとバックアップが取れなくなります!ドックコネクターは充電以外にデータ通信用の端子にもなっているのでバックアップが取れなくなります。
つまりドックコネクターが壊れると充電とバックアップが出来なくなるのです。

故障を放っておくとiPhone本体が壊れる危険がある!

ドックコネクターは故障の前兆として、充電が出来たりできなかったりする時があります。あるいはケーブルを挿してもある角度で抑えていないと充電ができなくなります。これをそのままにしておくと、iPhone本体のショートで基板やiPhone内のケーブルが焼き切れて修理が出来なくなります。充電、バックアップが出来ない以外にもドックコネクターはiPhone本体内の重大な故障の原因になっているのです。

Apple4u八王子店では充電不良の原因を調べるため、バッテリー交換かドックコネクター交換の仮の修理を行っています。このことで充電不良の原因をはっきり突き止めてから本修理を行います。やみくもに修理するより確実に短時間できちんとした修理が出来ますから当店では多少手間になってもこのような修理方法を取っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〒192-0082
東京都八王子市東町1-14橋完ビル3F
iPhone・iPad・iPod・Xperia修理店のApple4U八王子店
0120-925-066
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

iPhone修理八王子

iPhone修理八王子

iPhone修理店一覧

iPhone修理八王子

ページ上部へ戻る