iPhone郵送修理の注意点

iPhoneを郵送する際に注意するべき5つのポイント

iPhoneを郵送する際の注意点を5つご紹介します。iPhoneの郵送方法を間違えてしまうと、取り扱いのミスによる破損など壊れやすい機種もございます。そういったデリケートなiPhoneを郵送する必要がある場合はどのようにすればよいのかをご紹介します。郵送に際して、予想以上にかさばる場合はできる限りコンパクトに梱包するようにしましょう。一般配送は割増価格にならない場合が多く、比較すると安価となります。その為、価格面のみを重視すれば一般配送にメリットがあります。ただ、運送費を減らすために無理やり梱包することのないようにしましょう。安全に郵送をすることがなによりも大切です。

iPhone郵送修理の注意点①

iPhoneを郵送するときに絶対にあってはならないことは、iPhoneの故障です。
iPhoneはとてもデリケートなため、雑な梱包をすると、トラックで輸送時にその振動に耐えれらず破損してしまったり、不具合が生じてしまいます。

絶対にあってはならない「iPhoneの破損」

iPhone郵送修理の注意点②

事前準備に時間がかかるiPhone郵送は精密機械であるため、他の運搬とは異なり、梱包や移動、設置に対して
慎重に行ってください。その上で、箱のサイズ等をはかり郵送する際の料金について調べましょう。郵送店舗によって、元払い・着払いが異なります。基本的にはお客様にて郵送料金は負担することが多いようです。

こんなはすではなかった?!予想外の出費

iPhone郵送修理の注意点③

郵送する際の注意点の一つとして、配送先で保管期間がどの程度あるかという点です。
対策として、郵送する期間はできる限り短くしましょう。たとえば、10日に郵送をするのであれば、11日午前着。などとすることで配送業者で保管する期間を短くすることができます。

一時的に保管する必要がある場合の注意点

iPhone郵送修理の注意点④

iPhoneを郵送する際に注意しなければならないことがあります。注意点を怠ってしまうと業者に迷惑をかけてしまうことがあります。具体的には、iPhoneの故障箇所がどこか特定する必要あります。

パスコード、動作確認等の事前チェック

iPhone郵送修理の注意点⑤

最後に納期です。郵送にとって「iPhoneが故障しない」「安全に輸送する」「納期が守られること」が重要です。iPhoneのような精密機械の場合はもしものことがないように細心の注意が払われるため、郵送の際に時間指定をしないと輸送に時間がかかりすぎてしまうことがあります。

iPhone郵送修理の納期遅れ

iPhone修理店一覧

iPhone修理八王子

iPhone修理札幌

ページ上部へ戻る