iPhone7修理

iPhone7の防水化と欠点。

iPhone7は発表以前から色々な情報が飛び交いました。
その中でも一番の注目は防水化でした。今までのiPhoneはユーザーが熱望していた防水化を頑なにせず水没事故が多発していました。これはAppleのiPhoneに対するブランドイメージを守るためにしてきたことで、Apple自身も苦渋の選択だったのだと思います。しかしiPhone7はそのイメージをクリアーするために多機能性をもたせその中に防水という機能も持たせたのです。これによって今回はじめての防水化を採用することができました。ただ弊害として初期ロットでは発熱がものすごく、持っていられないというユーザーが多数いました。高性能なCPUと防水性のせいでうまく放熱できなかったことと、iOSの相性で初期のセットアップが終わるまでが時間がかかりそれが発熱の原因となってしまっていました。現在はそういった報告はなく、やっとiPhone7の初期不良はなくなったようです。ただ、防水性なので熱がこもりやすく、バッテリーの消耗、劣化は早いと思われます。
そんな防水性をもったiPhone7もやはりガラスパネルを採用していることでガラス割れ、液晶破損が起きてしまいます。場合によってはひどいガラス割れで本体との間に隙間ができれば当然水没もします。早め早めに修理をしなければ行けないところはiPhoneシリーズを通して共通した弱さです。iPhone7はiPhone6系とほぼおなじサイズですから小さい手の方が手から滑る落としてしまう確率は同じですから、注意して使用されたほうが良いでしょう。

iPhone7のガラス割れ修理は今までとは違い特殊。

ご存知のようにiPhone6sからTouchエンジンを搭載しアプリのショートカットなど今までの操作感とは全く異なる機能を搭載しました。ここから液晶パネルは今までのiPhoneシリーズとは全く違う作りとなり、厚みも増しました。
しかしiPhone7は同じような液晶パネルを採用しながら、ケーブルの数が多くなっています。しかも今までなかった分解方式をとっています。これによって修理分解に時間がかかります。憶測ながら、タッチパネルの精度向上、カメラの高性能化、新方式のTouchIDのせいでこういう作りを取るしかなかったのでしょう。
ただもちろん分解が出来るのであれば当然修理は可能です。ガラス割れ、液晶破損、画面の縦線などは全て修理可能です。

iPhone7のガラス割れ修理価格は?

ガラス割れ価格は¥34500~となっております。

水没修理価格は?

水没価格は¥3000~となっております。

基本スペックは?

Apple公式サイトでは以下のようになっております。

iPhone7

仕上げ
ローズゴールド、ゴールド、シルバー、ブラック、ジェットブラック1
容量
32GB、128GB、256GB ジェットブラックは128GBと256GBのモデル限定です

サイズと重量
高さ138.3 mm 幅67.1 mm 厚み7.1 mm 重量138 g

ディスプレイ
Retina HDディスプレイ

  • 4.7インチ(対角)LEDバックライトワイドスクリーン
  • IPSテクノロジー搭載Multi-Touchディスプレイ
  • 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 最大輝度625cd/m2(標準)
  • 広視野角のためのデュアルドメインピクセル
  • 耐指紋性撥油コーティング
  • 複数の言語と文字の同時表示をサポート
  • 拡大表示
  • 簡易アクセス防沫性能、耐水性能、防塵性能
    IEC規格60529にもとづくIP67等級チップ
  • 64ビットアーキテクチャ搭載A10 Fusionチップ
  • 組み込み型M10モーションコプロセッサ

カメラ
12MPカメラ
ƒ/1.8の開口部
最大5倍のデジタルズーム

  • 光学式手ぶれ補正
  • 6枚構成のレンズ
  • クアッドLED True Toneフラッシュ
  • パノラマ(最大63メガピクセル)
  • サファイアクリスタル製レンズカバー
  • 裏面照射型センサー
  • ハイブリッド赤外線フィルタ
  • Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
  • タップしてフォーカス(Focus Pixelsを利用)
  • 手ぶれ補正機能を使ったLive Photos
  • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
  • 強化されたローカルトーンマッピング
  • 人体検出と顔検出
  • 露出コントロール
  • ノイズリダクション
  • 写真の自動HDR
  • 自動手ぶれ補正
  • バーストモード
  • タイマーモード
  • 写真へのジオタグ添付

ビデオ撮影

  • 4Kビデオ撮影(30fps)
  • 1080p HDビデオ撮影(30fpsまたは60fps)
  • 720p HDビデオ撮影(30fps)
  • ビデオの光学式手ぶれ補正
  • 2倍光学ズーム、6倍デジタルズーム(iPhone 7 Plusのみ)
  • クアッドLED True Toneフラッシュ
  • 1080p(120fps)および720p(240fps)スローモーションビデオに対応
  • 手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
  • 映画レベルのビデオ手ぶれ補正(1080pと720p)
  • 連続オートフォーカスビデオ
  • 人体検出と顔検出
  • ノイズリダクション
  • 4Kビデオの撮影中に8メガピクセルの静止画を撮影
  • 再生ズーム
  • ビデオへのジオタグ添付

FaceTime HDカメラ

  • 7メガピクセルの写真
  • 1080p HDビデオ撮影
  • Retina Flash
  • ƒ/2.2の開口部
  • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
  • 自動HDR
  • 裏面照射型センサー
  • 人体検出と顔検出
  • 自動手ぶれ補正
  • バーストモード
  • 露出コントロール
  • タイマーモード

Touch ID
新しいホームボタンに内蔵された指紋認証センサー

Apple Pay

  • Touch IDを使った、店頭、アプリケーション内、ウェブ上でのiPhoneによる支払い
  • Mac上でのApple Payによる購入の完了
  • iPhoneに入れたSuicaによる電車などの交通機関の利用、店頭での購入

携帯電話/ワイヤレス通信方式

モデルA1779**
モデルA1785**
FDD-LTE(バンド1、2、3、4、5、7、8、11、12、13、17、18、19、20、21、25、26、27、28、29、30)
TD-LTE(バンド38、39、40、41)
TD-SCDMA 1,900(F)、2,000(A)
CDMA EV-DO Rev. A(800、1,900、2,100MHz)
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,700/2,100、1,900、2,100MHz)
GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)
全モデル
MIMO対応802.11a/b/g/n/ac Wi‑Fi
Bluetooth 4.2ワイヤレステクノロジー
NFC、FeliCa


位置情報

  • Assisted GPS、GLONASSおよびQZSS
  • デジタルコンパス
  • Wi-Fi
  • 携帯電話通信
  • iBeaconマイクロロケーション
ビデオ通話
  • Wi‑Fiまたは携帯電話ネットワーク経由でのFaceTimeビデオ通話

オーディオ通話

  • FaceTimeオーディオ
  • Voice over LTE(VoLTE)

オーディオ再生

  • 対応するオーディオフォーマット:AAC(8~320Kbps)、保護されたAAC(iTunes Storeから購入したコンテンツ)、HE-AAC、MP3(8~320Kbps)、MP3 VBR、Dolby Digital(AC-3)、Dolby Digital Plus(E-AC-3)、Audible(フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+)、Apple Lossless、AIFF、WAV
  • ユーザーによる設定が可能な最大音量制限

TVとビデオ

  • Apple TV(第2世代以降)へのAirPlayミラーリング、写真、音声、ビデオ出力
  • 対応するビデオミラーリングとビデオ出力:Lightning – Digital AVアダプタおよびLightning – VGAアダプタ経由で最大1080p(アダプタは別売り)
  • 対応するビデオフォーマット:H.264ビデオ:最大4K、毎秒30フレーム、ハイプロファイルレベル4.2(最大160KbpsのAAC‑LCオーディオ)、48kHz、最大1,008KbpsのステレオオーディオまたはDolby Audio、48kHz、.m4v、.mp4、.movファイルフォーマットのステレオオーディオまたはマルチチャンネルオーディオ | MPEG‑4 ビデオ:最大2.5Mbps、640 x 480ピクセル、毎秒30フレーム、シンプルプロファイル(1チャンネルあたり最大160KbpsのAAC‑LCオーディオ)、48kHz、最大1,008KbpsのステレオオーディオまたはDolby Audio、48kHz、.m4v、.mp4、.movファイルフォーマットのステレオオーディオまたはマルチチャンネルオーディオ | Motion JPEG(M‑JPEG):最大35Mbps、1,280 x 720ピクセル、毎秒30フレーム、ulawオーディオ、.aviファイルフォーマットのPCMステレオオーディオ

Siri

  • あなたの声でメッセージの送信やリマインダーの設定などができます
  • 先を読んだ提案
  • ハンズフリー対応
  • 曲を聴いて認識

本体のボタンとコネクタ
ホームボタン/Touch IDセンサー
音量を上げる/下げる
サウンドオン/オフ
内蔵ステレオスピーカー
電源オン/オフ スリープ/スリープ解除
Lightningコネクタ
内蔵マイク
内蔵ステレオスピーカー

電源とバッテリー

iPhone 6sより最大2時間長いバッテリー駆動時間

連続通話時間(ワイヤレス):

3Gで最大14時間

連続待受時間:

最大10日間

  • インターネット利用:

    • 3Gで最大12時間
    • 4G LTEで最大12時間
    • Wi-Fiで最大14時間

ワイヤレスビデオ再生:

最大13時間

ワイヤレスオーディオ再生:

最大40時間

  • リチャージャブルリチウムイオンバッテリー内蔵
  • USB経由でコンピュータまたは電源アダプタを使って充電

センサー

  • Touch ID指紋認証センサー
  • 気圧計
  • 3軸ジャイロ
  • 加速度センサー
  • 近接センサー
  • 環境光センサー

本体のスペックは以上です。

iPhone7をバックアップをしていないで、故障、修理不可、でもデータを取り出したい。

そんな場合でもデータ復旧サービスがあります。大事なお写真や動画、アプリのデータまで復旧出来ます。
価格は¥10000~¥50000となっております。

iPhoneの修理はiPhone修理のエキスパートにお任せ下さい。

ベテランの修理スタッフがお客様の壊れたiPhoneを早急に対応致します。
最短10分、混んでいた場合でも1時間半程度頂ければ即日修理が可能です。

また、安心な90日間保証もついておりますのでご安心下さい。

八王子市内での強い価格競争力を持っておりますので、お客様も納得の価格にてサービス提供ができております。
価格面、スピード面、お客様の手間を考えると大変魅力的なサービスであり、自信をもってオススメ致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone修理店一覧

iPhone修理八王子

iPhone修理札幌

ページ上部へ戻る